090

墓番号: C-04-09



項目注意書きはこちらをクリック

分類: 飛行士
捕虜・抑留者番号: DD 135009
姓: 不明
名: 不明
墓碑記載名: UNKNOWN JAPANESE AIRMAN *
他の氏名: 記載なし
漢字名: 記載なし
墓番号(クリックして地図を参照): C-04-09
生年月日: 記載なし
出身地: 記載なし
自宅住所:

記載なし

事業所住所:

記載なし

階級: 記載なし
所属部隊: 記載なし
拘束年月日: 記載なし
拘束場所: 記載なし
拘束理由: 記載なし
収容所名: 記載なし
入所年月日: 記載なし
入所時の健康状態: 記載なし
職業: 記載なし
オーストラリア居住歴: 記載なし
オーストラリア入国年月日: 記載なし
入国した港: 記載なし
船名: 記載なし
拘束時の所持品・所有物:

記載なし

宗教: 記載なし
国籍: 日本人
婚姻歴: 記載なし
近親者: 記載なし
近親者住所: 記載なし
続柄: 記載なし
父親姓名: 記載なし
父親職業: 記載なし
母親旧姓名: 記載なし
身体的特徴: 記載なし
拘束後の移動:

記載なし

死因: 記載なし
死亡年月日: 1942年04月04日
埋葬方法: 土葬
埋葬年月日: 1942年09月18日
最初の埋葬場所: ベリマー
追加情報:

冊子、Rikai: A Guide to the Japanese War Cemeteryによると、この墓に埋葬されているのは、1942年4月4日にダーウィン近くのLee Pointで墜落した一式陸上攻撃機の搭乗員7名のうちの一人である。

墜落機より3体の身元不明の遺体が回収された。搭乗員7名の氏名は次のとおりである。アシザワ・ノボル、イケウチ・タケゾウ、キシカワ・マサト、コセキ・ハルオ、オジノ・タカオ。タナカ・ノブオ、ヤマクビ・トダイチロウ。

カウラ日本人墓地には上記の名前を刻んだ記念石碑がある。この石碑は、墓地北側に位置し、本データベース作成墓地見取り図のAセクションの1列目、または豪戦争墓地事務所作成の見取り図セクションCのQD列の北側に建立されている。

関連写真:

カウラ日本人墓地内日本人飛行士記念碑銘鈑。

カウラ日本人戦争墓地データベースプロジェクト (2016-2023) © 在豪日本大使館