494

墓番号: A-02-40



項目注意書きはこちらをクリック

分類: 戦争捕虜
捕虜・抑留者番号: PWJA 145420
姓: タチハラ
名: マサスケ
墓碑記載名: TACHIHARA, MASUTSUKE
他の氏名: Masutsuke TACHIHARA
漢字名: 立原 正介
墓番号(クリックして地図を参照): A-02-40
生年月日: 1918年10月4日
出身地: 群馬県
自宅住所:

群馬県

事業所住所:

記載なし

階級: 兵長
所属部隊: 陸軍 歩兵第102連隊
拘束年月日: 1943年02月15日
拘束場所: ニューギニア、ワウ、ブロロ河付近
拘束理由: 戦争捕虜
収容所名: カウラ収容所
入所年月日: 1943年07月21日
入所時の健康状態: 銃創のため左足にギブス包帯。1943年2月20日に手術。
職業: 群馬県の反物工場工員
オーストラリア居住歴: 記載なし
オーストラリア入国年月日: 記載なし
入国した港: 記載なし
船名: 記載なし
拘束時の所持品・所有物:

なし

宗教: 仏教徒
国籍: 日本人
婚姻歴: 既婚
近親者: タチハラ テル
近親者住所: 群馬県
続柄:
父親姓名: タチハラ カズイチ
父親職業: 記載なし
母親旧姓名: (旧姓不明)ヨシ
身体的特徴: 身長 160㎝、体重 57㎏、左足に傷痕。
拘束後の移動:

タチハラは左大腿部の銃創でオーストラリアに移送され、1943年3月16日にマラリアと銃創で入院。同年7月21日にゲイソーンに収容され、10月3日にカウラに移動。1944年2月行進に出席しなかったことで21日間の営巣入り。1944年3月には無礼なジェスチャーをした理由で21日間の営巣入り。脱走事件で死亡。

死因: 銃創
死亡年月日: 1944年08月05日
埋葬方法: 土葬
埋葬年月日: 1944年08月07日
最初の埋葬場所: カウラ
追加情報:

タチハラの名はMasasukeが正しい。墓碑はMasutsukeと表記。

英語を少し話した。

関連写真:
カウラ日本人戦争墓地データベースプロジェクト (2016-2023) © 在豪日本大使館