検索方法

検索方法には、簡易検索詳細検索の2つの方法があります。

簡易検索では検索用語をキーワードとして入力して検索すると、その用語に該当するデータをすべて抽出します。

詳細検索では項目ごとの絞り込み検索が可能です。

  • 例えば、戦争捕虜だった高知出身のオカゾエさんを検索したい場合、分類の欄で戦争捕虜を選択し、姓の欄に「オカゾエ」とカタカナで入力し、出身の欄に「高知」と入力して検索してください。
  • 捕虜番号あるいは抑留者番号で検索する場合は、数字のみを入力してください。
  • 高知県出身者を検索したい場合は、出身の欄に「高知」と入力し検索してください。
  • 姓、名についての注意点:アルファベット表記による「読み」が、予想する読み方と合致しない場合があります。最初の検索でヒットしない場合は、別の読み方を入力して再度検索してください。

全体検索

  • 例えば戦争捕虜全員の名前を閲覧したい場合、分類項目で戦争捕虜を選択して検索すると、一覧表として表示されます。抑留者全員や飛行士全員の場合も同様です。
  • 検索結果リストは、各項目見出しの右肩にあるソートボタン▼を使うと並べ替えることができます。
  • 詳細検索項目を空白にしたまま検索をかけると、日本人戦争墓地全体のデータを閲覧できます。ソートボタンを利用して、墓の配列順やアルファベット順に並べ替えることができます。